共働きDINKs

【オススメ15選】妻が喜ぶ!共働き夫婦の夫がパートナーへ送るプレゼント

結婚をして共働き夫婦としていると、日常の忙しさから相手を喜ばせるということを忘れがちになったりしませんか?

 

悩んでいる人
悩んでいる人
結婚してから相手が喜ぶものが分からない… 
悩んでいる人
悩んでいる人
お互い好きなもの買っているし、特に必要ないのでは… 

パートナーと長く過ごしているうちに、こんな風に悩まれる方も多いのではないでしょうか。

我が家も実際結婚してから3年経った頃から、何をあげるかよく分からなくなった事もありました。

「共働きなので自分の欲しいものは自分で買える…。」

こんな考えのもと、2人の時間をおろそかにしてしまっていました。

 

ただ、やはり相手からプレゼントをもらうと嬉しいことに代わりはありません!

2人の記念日やクリスマス、誕生日など特別な日でもそうでない日でも、たまには特別なプレゼントを送って相手を喜ばせるなんてことしてみませんか?

今回は、妻がもらって喜ぶ夫からのプレゼント15選についてご紹介します!

 

少し長いので、「15選も見てらんないよ!」という方は、目次から気になるプレゼントへ飛んでください。

・妻に何をあげたら良いか分からない方
・共働きでプレゼントを贈ることをやめてしまった方
・妻にサプライズをしたい方

妻がもらって嬉しいプレゼント15選

私や周辺の友人たちから調査した結果、次の15選の中から自分の奥様にあったものをプレゼントすると喜ばれやすい傾向にあります!

・花束
・スイーツ
・アクセサリー
・手作りごはん
・ランチやディナー
・名刺入れや財布など革小物
・バッグ
・シューズ
・腕時計
・リフレッシュアイテム
・旅行
・時短家電
・ルームウェア
・ひとりになる時間
・感謝の言葉

ありきたりそうなものから、お金のかからない時間や言葉など様々なものが出てきました。

mimi
mimi
一つずつみて行きましょう♪

花束

女性であれば、よほどの花粉症でもない限りお花は嬉しいです。

ただ店員さんに適当に見繕ってもらうのではなく、花屋さんで自分が実際に見て「奥さんに似合いそう」というお花をチョイスすることをオススメします。

プラス花言葉まで頭に入れておいて、少し恥ずかしいかもしれませんが奥さんに伝えることでありきたりになりがちな花束でもとても喜ばれるでしょう。

また花束を購入する際には、自宅に花瓶があるか事前に確認しておくことと、もし花瓶がないようでしたら一緒に購入することを忘れずにしましょう。

更に、花瓶に花を生けるまでしてもらえると最高です!

最近では、プリザーブドフラワーという枯れない花も販売しています。

生花は奥さん苦手かも…という方はこちらも検討して見てください。

スイーツ

甘いもの好きの奥さんでしたら、スイーツがオススメです。

チョコレートやケーキ、和菓子など様々なスイーツがネットでもデパートでも販売されています。

奥さん好みのスイーツを送って、一緒に甘い時間を過ごしてみませんか?

ただ、奥さんがダイエット中という場合には、避けたほうが良いので注意です!

アクセサリー

これも女性であればほとんどの方が喜ばれるのではないでしょうか。

ネックレスやピアス、指輪など、奥さんの好みに合わせて一緒に買いに行ったりサプライズで渡すのも素敵でロマンティックですよね!

普段つける習慣のない方は、貰ってもつける機会がわからなかったり金属アレルギーの場合もあります。
すでに知って入れば問題ないですが、事前に奥さんにさりげなくリサーチしておいたほうが良いかもしれません。

手作りごはん

毎日ご飯を作ってくれている奥さんには、夫の手作りごはんも喜ばれます。

普段は作らないような、少し凝った料理で奥さんを驚かせるのもオススメです。

 

しかし、「普段なかなか料理をしないから自信がない…。」という方も多いかと思います。

そんな時は、こちらのようなフルコースセットを取り寄せてみてはどうでしょうか。

実際の調理はほとんど済んでいるので、温めたり盛り付けたり簡単に切ったりとする程度で仕上がります。

ご飯を準備しなくて良いというだけで奥さんは楽なので、ぜひお試しください!

mimi
mimi
ちなみに、食事後の片付けまでしっかりしてくださいね♪ 

ランチやディナー

普段忙しくて、中々外食にも行けないことってありますよね。

また、近年の事情から外出も控えていた方も多いのではないでしょうか。

しばらく外食されていなかった方には、ランチやディナーでの外食もオススメです。

どこの店舗でもしっかりと感染対策をされているところが多いですが、事前にリサーチする際にも対策しているかをチェックしてから行きましょう。

現在はふるさと納税でも、ランチやディナーチケットが出ている地域もあります。

mimi
mimi
寄付金額に余りがある方はこちらも検討してみてください♪

名刺入れや財布など革小物

名刺入れや財布など、シーンによっても使い分けられる革小物はいくつあっても困りません。

革小物は長く使うこともできるためオススメです。

現在使っているものと異なるカラーのものなどを選び、新鮮さをプレゼントするのも良いかと思います。

mimi
mimi
ただ同じカラー縛りの方が好みという方もいるため、そこはリサーチしましょう♪

バッグ

働いている女性は、気分や使用する場所によってバッグを変える方もたくさんいます。

使い勝手を考えて、仕事用やプライベート用などのバッグを奥さんにプレゼントしてはいかがでしょうか。

一緒に買い物へ行って好きなものを選んでもらうのも良いですし、好みがわかる場合はサプライズしても良いのではないでしょうか。

シューズ

女性の身だしなみは足元からとも言われています。

仕事用のパンプスやブーツなどが汚れてきてしまっている場合は、一緒に選びに行ってプレゼントすることもオススメです。

仕事に理解があると感じてくれたりもするので、女性側としては嬉しい限りです。

もちろん仕事用でなくても、プライベートで使用するスニーカーなどでも嬉しいです。

 

腕時計

腕時計も毎日仕事をしている奥さんにとって、必需品という方も多いのではないでしょうか。

その日の気分によって腕時計も変えることで、モチベーションが上がったりもするので腕時計もオススメのプレゼントアイテムです。

夫婦でお揃いのペアウォッチにしても良いですし、奥さんが気に入りそうなデザインのものを渡すのも素敵ですよね。

リフレッシュアイテム

毎日仕事をしている奥さんにリフレッシュアイテムをプレゼントすることもオススメです。

おうちリフレで肩こり首こり解消をしてもらうのも良いですし、手もみマッサージ器なども嬉しいです。

お互いに交代で使ったりすることでコミュニケーションも生まれますし、使用感などについて話しても楽しいですよね!

おうちリフレについては「パナソニックの低周波治療器「おうちリフレ」で手軽に肩こり解消へ♪」で詳細をご紹介しているのでよければ参考にしていただければと思います。

旅行

旅行好きな奥さんには、サプライズでの旅行も喜ばれること間違いないためオススメです。

事前にスケジュールの確認は必要ですが、奥さんの好きな場所を選ぶとさらにポイントが高くなるかと思います。

日程的に1泊旅行や日帰りとなっても、非日常感を味わうことで奥さんのみならず、夫婦で一緒にリフレッシュすることができるのではないでしょうか。

時短家電

忙しいけれども、毎日料理をする奥さんには時短家電のプレゼントもオススメです。

いくら料理好きでも、仕事をしながらでは時短は必要です。

そのために、一つでも時短家電があることで時間を有効活用することができます。

ホットクックなど、自動調理してくれることで煮込み時間の短縮などもできるために使用している方も増えてきています。

一緒に使い方を調べて「今週は何作ろうか」などの会話も自然と出てくるのでコミュニケーションを取ることもできますし、休みの日に奥さんの代わりにホットクックを使って簡単調理をすることだってできちゃいます。

ホットクックについては「一人暮らしや共働きにヘルシオのホットクック(KN-HW10)が便利!」で詳細をご紹介しているので参考にしていただければと思います。

ルームウェア

自宅で過ごす時間が増えている中、より快適に自宅で過ごすためにルームウェアにこだわる方も増えてきています。

1着でも素敵なルームウェアがあることで、その日のお家時間も充実するのでオススメです。

ペアのルームウェアでも良いですし、肌触りの良いルームウェアをプレゼントしても良いです。

ひとりになる時間

一人が好きなのに、普段一人になる時間が少ない奥さんには、時間をプレゼントすることもオススメです。

わざわざ「時間をプレゼントするよ」なんて言葉は入りませんが、自然と一人になってリラックスできるようにする環境を作ってみてください。

きっと奥さんも感じ取ってくれるはずです。

感謝の言葉

普段感謝の言葉を口にすることのない方は、ぜひ一緒にやってほしいプレゼントです。

いつも通り朝食を用意してくれたことでも
「ありがとう」

家を掃除してくれたことに気がついて
「ありがとう」

日用品の買い物などをしてくれた時にも
「ありがとう」

など、気にしなければ当たり前のようにやってくれていることに対して、きちんと感謝を伝えることが大切です。

夫婦になると、言葉はなくとも空気感でわかるという場合も多いですが、それでもきちんと言葉にして伝えることは夫婦間で大切なことです。

恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、それでも相手に言葉で伝えるというのは意味のあることです。

妻がプレゼントを貰って嬉しい気持ちとは

プレゼントからご紹介しましたが、奥さんがプレゼントを貰って「嬉しい」と感じるのはもちろんその品についてということもあります。

しかし一番は「夫が私のために時間を使って選んでくれた又はやってくれたこと」という行動に対しての喜びです。

何となく毎回記念日だから流れで…では、夫の自己満足にしかならず妻側はこれを感じ取るので嬉しさも半減することもあり得ます。(もちろん2人で話し合って決めている場合は除きますよ。)

やってやった感のない、自然に相手を思いやる気持ちが妻側は嬉しいものです。

mimi
mimi
これはきっと、夫側が受け手でも同じことが言えます。

そして、無理に高価なものを買って家計を圧迫するようなプレゼントではなく、無理のない範囲内で自分ができることで叶えてあげることが大切です。

それでも高いものをあげたいという気持ちがあるのであれば、本業で成果を出したり副業でコツコツ積み上げることで叶えることも考えられます。

妻がもらって嬉しいプレゼントについてまとめ

いかがでしたでしょうか。

プレゼント15選の再掲はこちらです。

・花束
・スイーツ
・アクセサリー
・手作りごはん
・ランチやディナー
・名刺入れや財布など革小物
・バッグ
・シューズ
・腕時計
・リフレッシュアイテム
・旅行
・時短家電
・ルームウェア
・ひとりになる時間
・感謝の言葉

プレゼントといってもキリはなく、まだまだ紹介しきれていないものもありますが一つでも参考となっていれば嬉しいです。

mimi
mimi
毎日忙しく働いている奥さんへ、気持ちのこもったプレゼントを渡して夫婦円満を継続させましょう♪ 

・妻に何をあげたら良いか分からない方
・共働きでプレゼントを贈ることをやめてしまった方
・妻にサプライズをしたい方