おすすめグッズ

キッチンのゴミ箱なら「ケユカのダストボックスLL(45ℓ)」がおすすめ!

こんにちは!

普段キッチンでどのようなダストボックスを使用していますか?

我が家は先日カップボードを購入し取り付けてもらった際に、ゴミ箱収納用のスペースを作ってもらいダストボックスを収納して使用しています。

カップボードに関する記事はこちらから↓見てください♪

【リクシル】リシェルのカップボード取り付けました!見積もり金額も公開こんにちは! 住宅購入した際に、カップボードも外注しました。 以前の家は置き型のカップボードだったのですが、サイズが実際の幅...

これがまた蓋を開けてもぴったりで、収納したままゴミをぽいっと捨てることができる便利なダストボックスなんです!

今回は、カップボードのゴミ箱スペースにぴったりなケユカのダストボックスについてご紹介します。

・キッチン用のダストボックスを探している方

・縦開きのダストボックスにうんざりしている方

・ケユカのダストボックスの使い勝手を知りたい方

 

ケユカのダストボックスについて

少し前から評判にはなっていたのですが、ケユカのダストボックスの場合ドアが両開きで天井が低くても気になりすぎないのが一番おすすめな点です。

一般的なものは上の画像のように、一変が開くので全開するまでに高さが必要です。

そのため、カップボードに収納しても全て取り出してから捨てなければならず、手間がかかります。

 

ケユカの場合は、収納したままで扉を全開することができるために取り出す手間なく捨てることが可能です。

サイズは私が購入した45ℓのものから、27ℓ、15.2ℓ、7.6ℓ、3.6ℓと5種類展開です。

ケユカのダストボックス実際に使って見た感想

我が家では、ケユカのダストボックスLL(45ℓ)を使用しています!

数ヶ月間使用しているのですが、総合的には「よい!」です。

蓋が横開きのために、思っていた通り楽にゴミを捨てることができることが便利で、邪魔にもならずに収まっています。

中も複数のゴミ袋をかけることができるフックがあるため、程よい幅で複数のゴミを捨てることができるために分別に困ることもほとんどありません!

mimi
mimi
ゴミの分別がある地域では更に大活躍の予感だわ!

そしていざダストボックスを取り出そうとする際、後ろ側にキャスターがついているために取り出しも簡単に行うことが可能です。

しかしケユカに限らずなことではありますが、プラスチック製ということもあるためにゴミの匂いがボックスの中に移ってしまいそうで当初はヒヤヒヤしていました。

この匂い問題ついては、下画像のようなゴミ箱専用の消臭剤をくっつけることで解消できたのでそこまで問題にはなりませんでした。

また、分別する必要があるために一つのゴミ箱に2つの袋をかけているのですが、時々外れてしまうことがあるのが残念な点です。

mimi
mimi
これは私の掛け方の問題かもしれませんが…笑

ケユカダストボックスのメリット

・蓋が両横開きで天井を気にしなくて良い

・足で踏めば扉が開くため手を開けなくて良い

・カップボードに収納したままゴミが捨てられる

・ゴミの分別がダストボックス内でできる

・ダストボックス取り出しの際、後ろ部分はキャスター付きのため引っ張っても床に傷がつきにい

ケユカダストボックスのデメリット

・ゴミ箱内の匂いが気になる

・かけた袋が外れてしまう

・色が1色展開

ケユカのダストボックス購入はネットからもok

ネットショップからでも購入することができます!

 

アマゾンや楽天からなどでも購入できますが、ケユカ公式のオンラインショップでも購入することが可能です。

我が家の場合、店舗で購入したのですが大きなゴミ箱を2つも抱えて歩くことになるとても恥ずかしい思いをしました…笑

車で運べる場合はまだ店舗で良いかもしれませんが、歩いて帰るとなると本当にかさばって運ぶのにも一苦労なのでネット購入をおすすめします!

mimi
mimi
実物が見たい!という場合は先に店舗で見てからネット購入でも良いかもしれません♪

さいごに

キッチンのダストボックスは、毎日何かと使うために大きく便利なものが必要とされることが多いです。

大抵の家で使うものなので、たかがゴミ箱かもしれませんがしっかり自分にとって使い勝手の良いものを選びたいですね!

ケユカ公式のオンラインショップはこちらからどうぞ!