イベント

【2022年版】働いている人必見!年末年始の過ごし方10選をご紹介

年末の過ごし方に毎年悩まされる…
毎年同じ過ごし方で変化がない…

毎年やってくるという人が多い年末年始のお休みの過ごし方で、このように悩まれている方もいるのではないでしょうか。

 

年末の過ごし方って様々ですよね。

家族恋人と過ごしたり、友人と過ごしたり、一人で過ごしたり、仕事をしていたり…。

どんな過ごし方でも間違いではありませんが、悩みどころであったりもしませんか?

 

今回は、年末年始の様々な過ごし方についてご紹介します!

mimi
mimi
一緒に有意義な年末年始を過ごしましょう♪

・年末年始の過ごし方を決めたい方
・毎年同じ過ごし方で変化が欲しい方
・他の人の過ごし方が気になる方

年末年始の過ごし方10選

主に挙げられる過ごし方10選は次の通りです!

・自宅でゆっくり過ごす

・神社で過ごす

・旅行先で過ごす

・実家や親戚の家で過ごす

・大掃除をして過ごす

・ドラマやアニメを見て過ごす

・初売りセールや福袋買いに行って過ごす

・忘年会・新年会をして過ごす

・仕事をして過ごす

・自己研鑽をして過ごす

定番のものから、あえて少し面倒なことをしてみるというのも年末年始のまとまった時間があるからこそです!

それでは、一つずつみていきましょう。

自宅でゆっくり過ごす

まずは自宅でゆっくりのんびりと過ごす人がほとんどではないでしょうか。

毎日仕事に追われる生活をしている方は特に、自宅で何もしない時間を楽しむことで英気を養うことができますよね。

実際に我が家でも自宅でゆっくりしているケースが多く、普段ではできないくらいのんびりぐうたらした時間を過ごすことがこれまで多かったです。

神社で過ごす

年越しを神社でしたり、初詣に行かれる方も多いかと思います。

近年は外出しにくい環境になっていることから、中々いくことができない方も多いかもしれません。

反対に、人流を見ながら閑散していそうなタイミングで行く方も多いかもしれません。

お参りをしたり絵馬を描いたりおみくじをひいたりと、新年ならではの定番の過ごし方ではないでしょうか。

旅行先で過ごす

年末年始といえば、長期の休みをとりやすいところでもあります。

そのため、旅行へ行って時間を過ごすという方も多いですよね。

カウントダウンイベントなどを開催している場所へ行くと、また普段とは違う年越しでワクワク感を得ることができます。

実家や親戚の家で過ごす

年末年始とお盆の時期は、家族や親戚の家へ行って過ごすという方もいるかと思います。

普段は会えなくても、年に1.2回会うことでお互いの近況などを楽しく報告しあったりと楽しい時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

 

大掃除をして過ごす

普段は簡単に掃除をしている程度でも、年末年始のまとまった時間で自宅の大掃除をするのも良いですよね。

できれば年末に大掃除をして、綺麗な自宅で新しい年を迎えるというのも素敵です。

普段は見過ごしてしまうところを見つけて掃除をしまくると、普段以上に気分もスッキリするし、実際に家も綺麗になるのでオススメです。

ドラマやアニメを見て過ごす

普段観たくても観られていなかったドラマやアニメなどをひたすら観て過ごすという方も多いのではないでしょうか。

アマゾンプライムやNetflixなどで自分の好きな作品をひたすらみることで、充実した自分時間を過ごすことができるのでオススメです。

【エモさ満載】30代女子が送る、青春時代の学園ドラマおすすめ10選をご紹介! ふとした瞬間に昔懐かしいドラマのことを思い返すことってありませんか? 私も家でドラマやアニメを見る...

初売りセールや福袋買いに行って過ごす

年明けといえば、初売りセールや福袋が楽しみでもありますよね。

近年は福袋の販売時期などをずらしたりすることもあるので、年末からセールが始まっているところも多いですよね。

感染対策をしっかりとした上で、自分のお目当てをササッと買って満足度を上げてみるのはいかがですか。

【2022年版】ル・クルーゼの鍋や食器はアウトレットか福袋がおすすめ! こんなお悩みをお持ちの方に朗報です! 結論からお伝えすると、アウトレットショップや福袋などでの購入によって、ル・ク...

忘年会・新年会をして過ごす

実際に人と会うことはまだ抵抗があるかもしれませんが、リモート飲み会などで話すことは可能です。

年末や年始に、気の合う友人などと話すことも楽しいですよね!

コロナ禍で人と会うことに抵抗感を感じてしまう人が増えた中でも、やはり人と話すって大切です。

リモートでも電話でもプチ忘年会などで楽しい時間を過ごすこともオススメです。

仕事をして過ごす

休んでいる人が多い時こそ、あえて仕事をするということもありますよね。

年末年始ということで、特別手当がもらえたり代休が取れたりする場合などはあえて仕事をして稼ぐというのも有意義な時間となります。

もし毎年同じような過ごし方をしていて何か変えたいという方は、あえて仕事をするか次に紹介をする自己研鑽をして過ごすのはいかがでしょうか。

自己研鑽をして過ごす

せっかくの長期休みこそ、自己研鑽をして今の自分に足りないものを補足していくことも良い過ごし方ですよね。

まとまった時間が取れるからこそ、これまでやりたいと思っていても手につかなかったことに挑戦してみる良い機会です。

人が休んでいる時に努力した分は、先々できっと報われる瞬間が来ると考えています。

https://dinks-mimi.com/money-literacy-books/

年末年始の過ごし方〜我が家の場合〜

我が家の場合は、年末は大掃除をして基本的に自宅で過ごしています。

年明けに親戚の家へ行ってお年玉を配って、別日に初詣へ行って箱根駅伝を見てというパターンで過ごしています。

何も変哲もありませんが、毎年同じような過ごし方の方がしっくりする性格のためにルーティンのように過ごしています。

mimi
mimi
ただ親戚の家には2年ほど行けていないので、そろそろいきたいね〜なんて夫といつも話しています…。 

年末年始の過ごし方〜他の方の場合〜

また自分へのご褒美としての年末年始の過ごし方について、すろーらいふさん(@SlowLifeTokyo1
)の「【2022年】年末年始のおすすめの過ごし方10選【自分へのご褒美編】」で紹介されています。

自分のための過ごし方について参考にしたい方はぜひご一読して見てください♪理想的な過ごし方のヒントがあるはずです!

 

年末年始の過ごし方についてまとめ

いかがでしたでしょうか。

ご紹介した10個の過ごし方まとめはこちらです。

・自宅でゆっくり過ごす
・神社で過ごす
・旅行先で過ごす
・実家や親戚の家で過ごす
・大掃除をして過ごす
・ドラマやアニメを見て過ごす
・初売りセールや福袋買いに行って過ごす
・忘年会・新年会をして過ごす
・仕事をして過ごす
・自己研鑽をして過ごす

年末年始の定番の過ごし方が多くなりましたが、新しい年を迎えるにあたってどんな自分になりたいかを考えて色々と勉強をする機会でもあります。

仕事の疲れも癒やしつつ、最高のスタートを送れるように有意義な時間を過ごしましょう。

・年末年始の過ごし方を決めたい方
・毎年同じ過ごし方で変化が欲しい方
・他の人の過ごし方が気になる方