いちごバター

再入荷も即完売!成城石井のいちごバターを念願ゲット!

こんにちは!

最近我が家ではトースターを買い替えたお陰で朝食のトーストブームがやってきています笑

トーストにつけるためのジャムでなにか美味しいものはないかと探していたところ、再販の度に即売り切れてしまうという成城石井のいちごバターの存在を知りました。

 

2019年7月に再版するも、その日中になくなったとのことで、次回の再販を狙って情報を入手し続けていたところ、2019年10月3日に全国で6万個のいちごバターを再販するとの情報が入ってきました!

これはゲットしなくては!ということで、夕方念願のいちごバターをゲットしました!

 

今回は、売り切れ必須の成城石井のいちごバターを入手したときのことについてご紹介します!

 

成城石井のいちごバターって?

とあるテレビ番組で取り上げられて以降、再販の度に即売り切れとなってしまういちごバター。

あまおうやとちおとめなど、国産のいちごとバターで作られている一品
いちご果肉もしっかりと残っており、バターのなめらかさといちごの甘酸っぱさが絶妙な商品です!

一つ270gで価格は税抜き699円と決して安くはないですが、一度は試してみたいと思う方も多いのではないでしょうか?

 

いちごバターのクチコミ

実際に今回いちごバターを入手した人たちからは、美味しいとの口コミや期待が大きすぎたためそこまで・・・という方まで様々です。

10月3日、成城石井へ・・・

私も今回は絶対欲しい!なんて思いながら、仕事帰りに成城石井へ立ち寄りました。
17時くらいだったので、もしかしたらもうないかも・・・?とドキドキしながら向かったのですが、20個くらい残っている状態で、お客さんが次々と手に取って行っている感じです。

私もそこに紛れてなんとか当日ゲットすることができました^^

これで翌朝のトーストがさらに楽しみになるんです笑

翌日食してみて、案の定我が家では好評でした。

ちなみにネット販売は・・・?

ちなみに、店舗販売以外でもネット販売も行っていたようです。
ネットだと、送料が880円もかかるためこれひとつのために購入するにはもったいない気もしてしまいます笑

しかし、夕方以降店舗で購入できなかった人が購入していったのか、当日の夜22時くらいにサイトを見るとすでに完売していました・・・いちごバター恐るべし!

 

さいごに

今回初めて購入できたいちごバター、当日の夜にはほとんど売り切れていてしまっていたようです。

また販売することが決まったら購入したいな~と思っています!

今回のいちごバターは6万個販売とのことでしたが、約1日にして完売ということは1日で6万個×699円=4,194万円も売り上げたことになります。
す、すごい・・・

美味しい食品が多い成城石井ですが、少しお高めなのがネック笑
たまのご褒美に買って楽しんでいますが、毎日買えるくらいになりたいな~なんで思ってもいます笑

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!