在宅

【実は辛い?】在宅勤務を継続して感じたメリットとデメリットをご紹介

悩んでいる人
悩んでいる人
在宅勤務ってサボっている風に見られるし…良いことある? 
悩んでいる人
悩んでいる人
在宅勤務って、通勤時間なくなるから楽なんじゃないの? 

在宅勤務について、こんな疑問をお持ちの方はたくさんいるかと思います。

それと同時に、「会社に行って仕事をする」という形から「在宅で仕事をする」という形に変化してきている方もいます。

私もそのうちの一人で、これまで委託先の会社へ行って仕事をしていましたが、現在は半分ほど在宅で仕事をするようになりました。

 

正直在宅勤務ってどうなの? 

在宅勤務がこれからだという人は、率直にこんな疑問も浮かぶことでしょう。

 

結果からお伝えすると、在宅勤務をすることになってからガラッと生活習慣も変わり良い面も悪い面もどちらも同じくらい感じるようになりました。

在宅勤務となって感じたメリットやデメリットについて、実際に在宅中心となった私が感じていることも併せてご紹介します。

・在宅勤務に魅力を感じている方
・在宅勤務ができる転職先にしようか迷っている方
・在宅勤務と会社勤務の選択ができる人で迷っている方
・在宅勤務の良い面と悪い面を知りたい方

在宅勤務とは

まず在宅勤務とは、会社に行かず自宅で仕事をする働き方を示します。

 

在宅勤務と似た意味で「テレワーク」がありますが、これは自宅以外でも働くことも含まれているため、在宅勤務よりも幅広い意味となります。

 

在宅勤務は近年のITツールの発展や働き方改革の一つとして取り入られていますが、直近では新型コロナウイルスの感染対策として一気に全国の企業で普及し始めている働き方です。

mimi
mimi
ただコロナが治まりつつある現在は、在宅勤務が減ってきているという会社も増えています…。

在宅勤務のメリット

在宅勤務をすることによって得られるメリットについては次のことが挙げられます。

・通勤時間がなくなった

・時間が効率化された

・勤務地にこだわりがなくなった

・人間関係で悩むことが減った

・お昼休みを好きなタイミングで取れる

通勤時間がなくなった

多くの働いている人の悩みの種でもある、「通勤時間」がなくなることが最大のメリットではないでしょうか。

毎日満員電車に乗る必要もないため、人混みにのまれることがなくなります。

電車で人身事故や故障などによって遅延などが起きると、どうしようもないくらい電車内がすし詰め状態となり、会社に着く頃にはヘトヘトになってしまこともありました。

通勤時間がなくなることによって満員電車に揺られることもなくなるので、毎日快適に仕事を始めることができるようになります。

時間が効率化された

通勤時間や社内での無駄な会議がなくなることから、浮いた分の時間を本業に集中したり家事やリフレッシュの時間に当てることができるようになります。

先輩や上司などの付き合いで外食する機会も減るため、家族との時間や自分磨きに時間を使うことができてゆとりを持った生活を送りやすくなります。

また会社の人は自分一人という環境で本業に取り組むことで、自分の仕事を効率よく完結させることもできるようになります。

mimi
mimi
会社の人と話しながらというのも楽しいですけどね♪

勤務地にこだわりがなくなった

これまでは、勤務地から自宅があまり離れていないところを中心に家を借りたり建てたりというケースがあったと思います。

しかし、在宅勤務が認められていると勤務地ベースに家を探す必要がなくなります。

その会社での在宅勤務が永久的に認められるのであれば、郊外の広い家を安く購入することもできます。

広い選択肢から選ぶことができるので、自分の人生の豊かさを求めて様々な土地へ行くことも可能です。

人間関係で悩むことが減った

職場では色々な人間関係が錯交していて、時々面倒に感じることはありませんか?

在宅勤務の場合、人と関わる機会は減るため職場の人間関係で悩むことがぐっと減ります

話さないことで寂しい気持ちもありますが、一緒に周りのことに関するストレスも減るために気になりやすい方にとって在宅勤務はメリットです。

お昼休みを好きなタイミングで取れる

会社にもよりますが、お昼休憩は順番行くというのが暗黙のルールになっている会社もあります。

そのため本当はお昼に行きたくても遅く行っていたり、反対に早く行かなければならないという人もいるかと思います。

在宅勤務では基本的に自由にお昼休みを取れるので、周りに気にすることなく好きなタイミングで休むことが可能です。

在宅勤務のデメリット

メリットがある反面、在宅勤務によるデメリットは次のことが挙げられます。

・仕事とプライベートの切り替えが難しい

・コミュニケーションが難しい

・大量の印刷物が出せない

・運動不足に陥る

仕事とプライベートの切り替えが難しい

自宅に会社のパソコンがあることによって、いつでも仕事ができてしまう環境になった人は多いはずです。

そのため一日の仕事が終わったとしても、メールが返って来ていないかなど気になって夜中に見てしまうことはありませんか?

仕事の合間に家事ができる良い反面、仕事とプライベートとの切り替えが難しいことが一番のデメリットとも考えられます。

 

我が家でも夫婦ともに在宅勤務をしているのですが、朝の仕事への切り替えが一番難しく感じていました。

朝の仕事への切り替えについて様々な方法を試した結果、「朝の在宅勤務対策10選!仕事モードへの切り替え方法をご紹介」で紹介している方法が良いことに気がつきました。
結構当たり前な行動もありますが、もし興味があったら併せて読んでいただければと思います。

コミュニケーションが難しくなった

これまで毎日顔を合わせていた人と合わせなくなるため、コミュニケーションを取ることが難しくなる方が多くいます。

これは、メリットでご紹介した「人間関係で悩むことが減った」と反面しています。

会わなくなることによって、これまで職場の空気感で相手の考えが分かっていた人でも分からなくなったり、組織についていけなくなることもあります。

また新しく入社して来た人と顔を合わす機会がなく、歓迎会などの飲み会をする機会もないため、新しく人間関係を構築することが難しくなっている方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、在宅でも出勤しても人間関係は難しいものかもしれません。

今まさにそう思っている方がいましたら、「【オススメ本5選】仕事に人間関係もう嫌!心が疲れた…そんな時に読んでほしい本」を参考にしていただけると嬉しいです!

mimi
mimi
こちらで紹介している本は、実際に私が人間関係に困ったときに読んでいた本です♪

大量の印刷物が出せない

この時代に大量の印刷物とは…と思う方もいるかもしれませんが、毎月一定の印刷物を出さなければならないという人が多いのも現状です。

在宅勤務では自宅のプリンターから印刷をする方もいるかもしれませんが、どうしても一度に印刷する量が多い人は会社のプリンターで出力する方が早いし便利さを感じます。

mimi
mimi
自宅用のプリンターで100枚出そうものなら、すぐにインクがなくなります…笑

運動不足に陥る

普段から体を動かす習慣がある方は、これは何てことないと思います。

しかし運動する習慣のない人が在宅勤務になると、一気に運動不足に陥ります。

通勤時間が、そのまま運動の時間とされていたことに気がついた人も多いはずです。

在宅勤務の人は、健康のためにも意識的に運動する機会を作らないと身体ストレスが溜まっ氏しまう可能性が高いので注意が必要です。

mimi
mimi
私も合間を見つけて散歩するように、心がけています♪

在宅勤務のメリットとデメリットについてまとめ

在宅勤務のメリットとデメリットについてのまとめはこちらです。

在宅勤務のメリット

・通勤時間がなくなった
・時間が効率化された
・勤務地にこだわりがなくなった
・人間関係で悩むことが減った
・お昼休みを好きなタイミングで取れる

在宅勤務のデメリット

・仕事とプライベートの切り替えが難しい
・コミュニケーションが難しい
・大量の印刷物が出せない
・運動不足に陥る

どちらも一長一短で、その人の生活スタイルによって在宅勤務が良いか悪いかが変わってくるように感じます。

ただ在宅勤務の方が家事など家の仕事も合間でできることから、在宅勤務に強くメリットを感じている人は、今後在宅勤務がずっとできる企業で働ける方が良いはずです。

今の会社での在宅勤務もできなくなる可能性がある場合は、フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】 に無料会員登録をして求人チェックをしてみませんか?


自分の理想のライフスタイルを作るために、在宅勤務が良いのかそうでないのか、この記事を検討する材料として活用していただけたら嬉しいです。

・在宅勤務に魅力を感じている方
・在宅勤務ができる転職先にしようか迷っている方
・在宅勤務と会社勤務の選択ができる人で迷っている方
・在宅勤務の良い面と悪い面を知りたい方